編集部便り

学生広報部コラム「吉本ばななさんと増田みず子さんの公演を発見」

学生広報部より

 江古田文学83と江古田文学94に文芸学科の大先輩である吉本ばななさんの公演が掲載されているのを見つけました。それぞれ「作家への道、より道含む」と「小説を書くこと」という題がつけられており、吉本ばななさんが当時の学生たちの質問に対する回答がとても面白く、どんどん読み進めることができました。

 江古田文学94の方では吉本ばななさんだけでなく、増田みず子さんの「人は小説で何を書いてきたか」という公演も載っています。そちらもドストエフスキーの初版の部数や源氏物語を原稿用紙に換算したら何枚になるのかなど、とても面白い内容になっているので、気になった方はすぐ文芸資料室でこれらの公演が掲載された江古田文学を手に取ってください。(八木夏美)

編集部便り一覧へ